自己啓発のための第一歩
自己啓発紹介ページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
アマゾンで売れない理由

→せどりノウハウランキングサイト



最近アマゾンでの売れ行きがかんばしくありません。


この前100点以上買ってきて、すぐ出品したのに、
あまり変化がありません。


ゴールデンウィークに全く売れない日が続いたように、
最近は在庫に比べての回転率が悪いです。


原因の一つはやはり価格です。


価格調整を2週間近くしてないので、最安値で出品できて
いない商品が多数あるとおもいます。


ただ、疑問を感じます。


「安ければそれでいいのか?」ということです。


どんどんせどらーさんと価格競争をやっていって、
将来的にこれで本当にいいのでしょうか?


ただの共倒れになりそうで。。


実世界のビジネスでも同じような現象がよく起こります。


ハンバーガーで値段を安くすることを競ったあげく、
結局あまり利益は出ずに、値段も上げるはめになったマクドナルド。


値段を下げるのは簡単。


一度下がった値段を上げるのは大変。


なぜなら、値段が安いのが当然というイメージが、価格を下げた
ことによって顧客に定着してしまったから。


だから、私は値段をあまり下げたくありません。


なるべく単価を落としたくないって気持ちもあるし、
安く価格を設定することだけがこれからの商売のやり方じゃないと
思ってるからです。


付加価値を提供することで、高い値段でも売れるはず。


そう思いながら、今日ある本を読んでました。





上記の本は、神田昌典さんと深い付き合いがあるワクワク系マーケティングを実践されている小阪さんです。


ワクワク系マーケティングは、値段が安くなくても商品やサービスを
購入させるものです。


相手を喜ばせる、ワクワクさせる、
私たちがお客様の心を動かすことで、相手の行動をも動かす
(それが物やサービスを買うという行動に移る)


これをせどりにおいても実践できないか?と考えています。


他にも自分で考えたりして、価格の安さだけでない商売を
実践していきますよ!


参考になりましたら、ワンクリックお願いします。
スポンサーサイト
速報 リアル副業のオススメ
少し考えていることなんですが、これからのこのブログは
せどりにとどまらず、ビジネス全般におけるノウハウなどを
提供していきたいな~と考えています。


あくまでせどりが中心ですが、せどりを一起点として、
せどりで稼いだお金を元手に、さらなる大きなビジネスに
挑戦していって欲しい気持ちがあります。


ですので、私の中でオススメできる優良な副業やビジネス
なども少しずつ紹介していきますので、よろしくお願いします!


今日の今日まで忘れいてたことがあるんですよね。


ちょうど良い機会なのでお伝えしますね。


「電力の自由化」というのはご存知でしょうか?


テレビで耳にしたことがある方、新聞で目にしたことがある方も
いるかもしれませんね。


私は「ああ、なんかそんなようなことがあったな~」程度の
全く知らないようなものでした。


ただ、家にかかる電気代はけっこう馬鹿にならないのは
知っていましたので、電力の自由化によって電気代が安く
なれば嬉しいよね、という気持ちはありました。


インターネットもダイヤルアップから始まり、ISDN、ADSL
と取って代わり、高速なネットサーフィンができ、
さらに低価格でそれが使えるという時代になってきました。


電話もNTTの独占状態だったのが、ここ数年でIP電話が出てきて、
Skypeなどの新しいIP電話も誕生してきています。


いままで当たり前のように払ってきた公共料金。


昔は安くなるなんて考えもしなかった公共料金が、いま現実として
安くなりつつあるという状況です。


その時代の波が電気料金にもおとずれようとしています。


ただ、電力の自由化はいろいろな問題が山積みで、実際は
うまく価格競争が行われていないのが現実です。


電話でいうNTTのように、大手電力会社が利益を取り続けている
状況です。


みなさんのご家庭でもどこかの大手電力会社から電気を供給
されていますよね?


東京・東北・中部・北陸・関西・四国電力などなど。


2007年から一般家庭にも電力の自由化が始まると言われています
が、実際問題として、電気代が安くなったと実感が沸くまでは
もっと時間がかかると思われます。


これを聞いて、「なんだ、結局電気代は安くならないじゃん!」と感じると思います。


しかし、最近、大手電力会社から供給される電気の料金を安くする
方法を知ってしまいました。


元経営者の片桐さんという方がこのやり方を発信しておられます。


▽ 電力自由化コスト削減ビジネス
  
http://www.cflutinc.com/kigyousetto2.htm

  

これは、実際の店舗や工場、ご家庭の電気代までもが
電気代30%削減できるというやり方です。


最初はこのやり方が本当に出来るのかどうか、
また、実際によく知られているやり方(アンペアを変えるとか、
ただ深夜に安くなるような電力プランにする、とか)
じゃないのか?


という疑問もありました。


だから最初は、お金を払ってまでこのやり方を得ようとは
思いませんでした。


しかし、私はいまお金を払ってこのやり方を得ています。


なぜ、購入する決意に至ったのでしょうか?


それはInforeviwというサイトにあります。


http://www.inforeview.net/archives/000060.html


このサイトでは、売られている情報を実際に購入した人たちの
意見で投稿されています。


私たちは情報を買うときに、実際に買った人達のいろいろな
意見が聞きたいものです。


このサイトでは、そういった人たちの生の声を聞くことができます。


他の情報では厳しい意見も出る中、この情報だけは肯定的な
意見しか出てきません。


それで私は実際に購入することにいたりました。


その中身を見た感想としては、


実に分かりやすく、具体的に書かれていて、このビジネスが
リスクがとても少ないビジネス
だということを感じました。


「どうせ抽象的な精神論を書き連ねてるだけかもなぁ」と
買う前は思っていましたが、それとは真逆であったことに正直
驚きました。


電気代を削減するということは、物を売って利益を上げるという
ことではなく、今かかっているコストを減らすということです。


そういう意味で何も商材を買う必要も無く、初期投資の面で言えば
ほぼゼロに近いでしょう。


それで居て、利益率が非常に高い。


また電力削減のやり方を知っていて、実践している人が
ほとんどいないという状況です。


このビジネスはかなり優良であり、今がビジネスの波に乗る
最大のチャンスとでも捉えることが出来ます。


前から言っていますが、リスク分散の面で、一本の収入の
流れより、複数の収入の流れを作っておいてくださいね。


また、今から12時間後の31日の昼12時を持って値上げを
されるそうです。今までが安売りしてきたと思いますので
当然といえば当然の結果ですよね。


▽ 電力自由化コスト削減ビジネス
  
http://www.cflutinc.com/kigyousetto2.htm



売った本が目利き力をつけるのに一番いい理由

→せどりはこちらのランキングサイトから学べます



前回の記事で、目利き力をつけるには自分で本を売って、
売れる本を覚えていくというのが一番いいとお伝えしました。


今回はそれにちょっと付け加えた内容で。


自分で売った本というのは、実際に一回手にとってるわけです。
(当たり前ですね)


まず手にとるという行為で、本を視覚的に捉えているわけです。


ブログなどに書かれている本は、本の名前だけしか書かれていない
ことがあったりして、字からの情報でしか売れる本を脳に
インプットすることしか無いわけです。


字からの情報より、画像の情報の方が情報量が多いので、
脳にインプットされやすいです。


さらに、実際に売った本というのは、手元にその本があったわけ
ですから、背表紙を見ることができたはずです。


ブックオフなどで本を探すとき、まず背表紙を見ますよね?


他の人から仕入れた売れる本の情報は、だいたいが字だけで、
本の背表紙を見れるなんてことは無いですよね?


売れる本の背表紙を見れるという点で、やっぱり一度自分で
売ってみるのが良いと思います。


例えば、高く売れる本が少し安く出品している方がいたら、
それを自分で買ってみて、また売ってみると。


差額で得られる利益は少ないですが、実際本を手元に持ったことで
別の機会にブックオフでその本に出会った時に、普段なら
見逃していたかもしれないのに、見逃さずに取れるかもしれません。


こうやって売れる本をどんどん覚えていってくださいね。



参考になりましたら、こちらをワンクリックして頂ければ幸いです。

成功者のやり方(かぴぱら堂さんスタイル)

→せどりノウハウランキングサイト



かぴぱら堂さんは薄利多売スタイルを取っています。


在庫数を増やすだけ増やして、安い本もどんどん売っていくという
やり方です。


▽せどりの限界に挑戦!かぴぱら堂業務日誌
http://d.hatena.ne.jp/shirokuni/


薄利多売は初心者の方にとってもいいかもしれませんね。


なぜかというと、初心者の方は目利きがほとんど出来ないので、
その目利きを鍛えるために薄利多売をしてみるといいと思います。


携帯サーチである程度の目利きは補えますが、どの本を携帯サーチ
にかけるか?という段階で目利きが発生します。


選んだ本が携帯サーチにかけても、どれも売れない本だったら意味
ないですからね。


そういった目利きを鍛えるには、自分で数多くいろんな本を売ると
いう経験が一番いいと思っています。


自分で売った本というのは、頭の中に知識として残りやすいです。


その知識が目利き力となって仕入れに役立ちます。


せどりをまだ初めて間もない時に、高い単価の本を少ない在庫で
回すというやり方は難しいでしょうね。


少ない在庫で回すということは、月あたりに売れる本も限られて
きますので、売った経験を積むスピードが遅いです。


経験をある程度積んだら、どういうせどりスタイルで行くかは自由ですけどね。


薄利多売でいくかどうかは最終的には自分のスタイルに合っているか
どうかで決めればいいと思います。


参考になりましたら、ワンクリックお願いします。
成功者のやり方(草莽堂さんスタイル)

→せどりはこちらのランキングサイトから学べます



草莽堂さん、かぴぱら堂さんから直々にコメントを頂きました。
ありがとうございます!


草莽堂さんはブログでさりげなく大事なノウハウを
提供してくれています。


▽せどりとアフィリエイト―草莽堂の日記―
  http://d.hatena.ne.jp/junsaito/


では、草莽堂さんのやり方で自分が良いって思ったことを
ちょっと分析しつつ考察してみます(笑)


まず、ネット古書店化を楽天で実現しているところですね。


ネット古書店といったら、自分のホームページを持って、
ショッピングカートなどをつけて・・・みたいなイメージを持って
いましたが、草莽堂さんは少し違います。


楽天というシステムを利用しています。


楽天という高いブランドで作られた楽天フリマというシステム、
これを利用しているので、自らネット古書店を作り上げるより、
手間が削減されています。


楽天はヤフーオークションには無い、隠された魅力というものが
存在しています。


それはまたおいおい説明します。


あとは、自分のブランド化を図っているところもいいですね。


ブログからの集客で、自らの知名度を上げ、さらに自分が出品して
いる商品を公開することで、安心感を与え、ブランドを作り上げて
います。


これを戦略的にやったのかどうかは分かりませんが、やり方が
うまいな~と感心してしまいますね。


ホントはまだまだ隠された戦略があったりするのですが、あんまり
言うといけないので、さわり程度だけ考察してみました!


参考になりましたら、こちらをワンクリックして頂ければ幸いです。

せどり成功者から学ぶ

→せどりノウハウ仕入れ先ランキング


せどり成功者が熱い戦いを繰り広げているみたいですね~。


草莽堂さん、かぴぱら堂さん、りゅうドットコムさんなどが
かなりの売上をあげられております。


しかし、不思議なことに3人ともそれぞれのスタイルがあって、
どのスタイルでも月50万以上の売上があげられるのが
せどりの面白いところですね。


みなさんはどのスタイルが自分に合っているでしょうか?


せどりをされている方は上記の3人や、もしくは他に成功している
せどりの方の真似をされるといいですよ。


加速的に成功するには、成功者の真似をするのがいいですから。


せどりをする上で、私は草莽堂さんのやり方を真似たりしてます(笑)


詳しいところまで観察し、やり方を真似たり、
自分なりにアレンジしたりしてますよ。


草莽堂さんは単価が非常に高いので、短時間である程度の利益を
得るという私のスタイルに合っています。


みなさんはだれのせどり方を真似ますか??
成功者の告白

→せどりノウハウランキングサイト


この前一気に読み切った本があります。


それが、



という本です。


著者は神田昌典という方で、よくこの方が書かれる本は
評判がとてもいいです。


初めてこの方の本を読んだのは、非常識な成功法則という
本です。


今まで色々な成功哲学の本を読んできましたが、この方の
本はそれとは違った側面で捉えられているので、神田さんの
他の本にも興味を持っていました。


そして、この前、成功者の告白を読みました。


はっきり言って衝撃を受けましたね。


成功者に憧れを持ち、成功したいと願っていましたが、
成功者の影の部分をまざまざと思い知らされることになりました。


この本は物語形式で書かれていて、一応ノンフィクションと
なっていますが、本当は実際にあった複数の出来事を組み合わせて
作られた物語となっています。


ですので、物語とは思えない、実に現実的な出来事に感じました。


また、私の将来がこのようになっていくんだろうなとなぜか自分の
未来をこの物語のような出来事と照らし合わせてイメージして
しまいました。


この本は、正直、成功したいと思っている人ほど、痛いです。


成功するためには、かなりの辛い思いをするということが、
分かりやすくイメージしやすく、この本には書かれているから。


また、マーケティングのノウハウや営業のノウハウなど、
ところどころに散りばめられていました。


こんな価値の高いノウハウを書いていいのだろうか?と思うような、
実際のビジネスに使えるような事がさりげなく書かれています。


せどりを一つのビジネスと捉えた場合のこれからのやり方のヒントも
この本に書かれていました。


そのヒントを片手に、私はもう少し真剣に今後の戦略を立てていきた
いと思います。


ちなみに、神田さんの本はアマゾンではどれも良い値段ついています。
他の商材にも手を広げてみる

→せどりノウハウ仕入れ先リンク


「せどり」という言葉から、安く本を仕入れて、その本をアマゾンで
高く売り、その差額を利益とする、というイメージを持たれている方が
多いと思います。


それは別に間違ってはいませんが、ブックオフには本だけでは無く、
CDやDVDも置いてあります。


アマゾンという市場で見た時に、中古の本を出品している方はどんどん
増えつづけています。


アマゾンにおいてのCD、DVDの出品数もある程度増えてきては
いますが、まだまだ出品する価値は十分ありそうです。
[他の商材にも手を広げてみる]の続きを読む
せどり時間節約 本探し具体的編
在庫が多ければ多いほど、売れた本を探すのが大変になります。


また、売れた本が多いほど、これまた探すのが大変です。


探す手間がかかるということは、かける時間が多くなるという
ことです。


本を探すのって意外に多くの時間を裂いています。


売れた本が全然見つからなかった場合、無駄に時間を
かけていることがよくあります。


なんとか、本を探す時間を減らすことができないのでしょうか?
[せどり時間節約 本探し具体的編]の続きを読む
アマゾン→ヤフオク 人とは逆のパターンへ
アマゾンで出品する大きなメリットは、やはり、手軽に出品できるからでしょう。


本の写真を撮らなくてもいいですし、出品文もたいして凝らなくてもいいですし。


その初心者でも気軽に出来る敷居の低さが、逆にあだとなっています!


アマゾンで出品している人がどんどん増えてます。


新規で出品する人が増えてくると、価格競争が起こります。


せどりをする人たちの共食いです。


ですので、あえてアマゾンで出品はせず、ヤフーオークションで出品してみるという、流行とは逆のことをするってのはありですね。


人と同じ事をしていてはだめです。


最初は真似でいいのですが、真似だけでは生き残っていけません。
[アマゾン→ヤフオク 人とは逆のパターンへ]の続きを読む
時間効率化 続編
先日の記事で書きました、「せどりの時間効率化」について
ですが、結構反響が大きいようです。


5月11日付けの記事で、せどりで月50万円以上売り上げて
いるかぴぱら堂さんや、アフィリエイトで月5万円以上稼いでいる人のブログ、「挑戦!ダメ主婦アフィリブログ」において、
私の記事の一部が紹介されたり、同じ時間効率化のテーマで
書かれていました。


これからのせどりの形としては、


「どれだけ短時間で、多くの利益を出すか?」


が求められてくると感じています。


利益がどれだけ出ていても、せどりに費やす時間があまりにも
多いのなら、それは違った方向に向かっているのかもしれません。


「本が好きで好きでたまらない!」


「せどりという副業をしているだけで幸せだから、お金を儲け
ることはあんまり考えない!」


という方は、時間の効率化についてはあまり関係ないかもしれ
ません。


ただ、せどりをやられる方の多くは
[時間効率化 続編]の続きを読む
せどりの魅力

→せどりノウハウランキングサイト


普通の会社で働いたり、バイトをすることと、
せどりをすることの違いは何でしょうか?


その一つとして、やった結果がダイレクトに
自分に返ってこないか、くるかの違いだと思います。


例えば、会社員が仕事で会社に大きな利益(貢献)を
もたらしたとしましょう。


完全実力主義の会社で無ければ、給料が増える額は
微々たるものです。


完全実力主義の会社であっても、自分が売り上げた
利益を全部自分のものに出来るわけではありません。


まだ実力主義の会社は広まっていないことから、
ほとんどの人の給料は、いきなり目に見えて上がると
いうことはまずありません。


バイトでも時給800円が1000円に上がるのは、
果たしてどのくらいの期間かかるのでしょうか?


3ヶ月、6ヶ月・・・1年?


もっと時間がかかるかもしれませんね。


さて、せどりはどうなのでしょうか?
[せどりの魅力]の続きを読む
ゴム印追加

→せどりノウハウランキング



かぴぱら堂さんが、ゴム印について言及されていました。


浸透印を使っているみたいです。


確かに、ゴム印より早いと思います。


私も最近その存在を知りましたが、いまは買っていませんね。


それは、なぜかというと、値段が高いからです。


また、1ヶ月の発送数が100冊程度ですので、


高いスタンプを買うまでのコストと、スタンプを押す時間の差を
考えた時に、まだ購入する気になっていません。


5月は仕入れ代もかなりかさんでいますし、封筒もまとめ買いを
して、所持金はけっこうまずい状況です。


ゴム印で押すのでも前に比べれば十分早くなりましたので、
浸透印で押す場合と比べた時間の差は許容範囲ですね。


お金の巡りがもう少しよくなったら買うかもしれません。


ゴム印に興味を持たれた方へ。


「時間の効率がいいからって、何千円もするゴム印は買えないよ!」


と思っている方にお伝えしておきます。


ゴム印を980円で作っているところを見つけました。


こちらで購入できます。



たぶん、私が知る限り、一番安く作れるゴム印が作れるところでは
ないのでしょうか?


その前に、この値段で利益がちゃんと取れているのか心配なぐらいです。


実際私がここで購入し、現在も使わせて頂いています。


丁寧な対応をしてくれましたし、商品もすぐ壊れたりするようなもの
ではなく、ちゃんとしたゴム印です。


もし、浸透印がご希望の方は、





↑で購入することができます。

せどりノウハウを提供し、読者様にメリットを与えるブログにしていきますので、これからもよろしくお願いします。[ランキング]
せどりノウハウ 差出人の効率化

みなさんは売れた商品の発送作業はどうやってやっていますか?


一回あたりの本を発送する数が多いほど大変ですね。


特に最初の頃は、宛名書きを全部手書きでやっていましたので、
発送所要時間がかなりかかりました。


その代わり、字が自分でも分かるほど上手くなりましたが(笑)


私はせどりに対する時間の効率化を考えていましたので、
色々試してみましたね。


今日は差出人の効率化についてのノウハウを提供します。


どうやって効率化をしているかというと、
[せどりノウハウ 差出人の効率化]の続きを読む
せどりブログ考察

→せどりノウハウランキングサイト


ブログブームはだいぶ熱が冷めてきましたが、せどりブームは
まだまだ続いているようです。


このランキングサイトを見ていただけたら分かるように、
オークションカテゴリなのにせどりをしている方のブログが
大半を占めています。


しかも、OUTポイントが、せどりについて書いているか
いないかの違いでだいぶ差が出ていますね。


OUTポイントというのは、ランキングサイトからそのブログの
リンクを押した場合に入るポイントの事を言います。


せどりブログが多い中、人気のあるせどりブログと人気の無い
せどりブログには、ある違いがあります。


その違いとは何でしょうか?
[せどりブログ考察]の続きを読む
思い描く在庫数は?

→せどりノウハウ仕入れ先リンク[ランキング]



こんばんは。先日書いた記事で、
せどりの時間効率化についてお伝えしました。


そこで、私の考えと近い方の情報である、A級時間売買師を購入して下さった方がいたみたいです。


その方にはおまけとして、私がやっている「せどりの時間効率化
の秘密」
をおまけとして差し上げたいので、良ければここにメールをくださいね。


また、もしこれから買う方がいた場合も同様に、
「せどりの時間効率化の秘密」をおまけとしてプレゼント致します。
(私が実際に使っている方法で、かなりの効率化が計られています)


さて、みなさんは、どのくらいの在庫をお持ちなんでしょうか。


在庫数はどのくらいの数にしたいですか?


今、せどりをしている方、もしくはしようと考えている方は
在庫数をどのくらいにするのか考えて見てください。


105円の本を100冊仕入れるのには10500円の投資が
いるわけですね。


さらに、105円ではなく定価の半額になっている本やCD、DVDを
仕入れて在庫を増やすなら、100個の場合、3万、5万と投資を
しなければなりません。


3万、5万と投資を出来るくらいのお金に余裕のある方はいいのですが、5万円の投資をしたものの回収するまでの生活が厳しい!という
方は、仕入れる値段を見直したほうがいいかもしれません。


私のせどりを始めた1ヶ月目・2ヶ月目がまさにそんな感じで、
仕入れ額が大き過ぎて、生活をしていくだけでも大変でした。
(特に学生の身でしたので。)


これは、精神的にかなりプレッシャーがかかります。


このことは、株に共通している部分ですね。


私は本の在庫を増やすために、20万円の投資をしましたが、
せどりをして2ヶ月で20万円の初期投資を回収して、
せどり3ヶ月目から利益に転じました。


結果的にいまは利益が出ていますが、ビジネスとしてみた場合、
このやり方はあまり良いとは言えません。


私が良いと思う仕入れスタンスは、
[思い描く在庫数は?]の続きを読む
複数の仕入先の流れを作っておこう!

→せどりノウハウ仕入れ先リンク[ランキング]


仕入先としては、やはりブックオフがおすすめです。


売っている値段も安いし、本の種類も豊富です。


ただし、それは現時点での話です。


どういうことかというと、


例えば、こういうことが起きたとします。


「ブックオフの105円コーナーが無くなった。」


せどりをされている方は想像しただけでも恐いですよね。


ただし、ブックオフの105円コーナーが無くなるというのは


全くありえない確率では無いと思うんです。


そして、もし105円コーナーだけに頼ってきた方は、その後はどうなってしまうのでしょうか?
[複数の仕入先の流れを作っておこう!]の続きを読む
大まかにとらえる

→せどりノウハウ仕入れ先リンク[人気ブログランキング]


私は人気ブログランキングや鬼ブログランキングに行って、
せどり成功者のブログを見て、日々勉強しています。
(10人ぐらいの人のブログを4ヶ月前からほぼ毎日見てます。)


その中で、「今日売れた本」や「高く売れる本」を書いている人の
ブログを見るといいということをお伝えしました。


売れる本の名前を覚えることもいいのですが、
私はそれよりももっと違う視点でとらえています。


それは、どういうことかと言いますと、
[大まかにとらえる]の続きを読む
せどりノウハウ ゲーム攻略本について

→せどりノウハウ仕入れ先リンク[人気ブログランキング]


今日は、「ゲーム攻略本」についてのノウハウをご提供します。


私が過去に売れた本の中で印象に残っている本は、
[せどりノウハウ ゲーム攻略本について]の続きを読む
せどりの調子が悪い時の対処法

→せどりノウハウ仕入れ先リンク。[人気ブログランキング]


最近の本の売り上げの調子はどうですか?


まだ、せどりを始めていない方は、せどりに対してどのくらい
勉強されていますか?


「売り上げが上がらない・・・。」


「どういった方法でせどりの勉強を始めていいか分からない・・・。」


と思っている人は多いかもしれません。


そういった場合には、どういった対処をしたら良いのでしょうか?
[せどりの調子が悪い時の対処法]の続きを読む
売れる値段ヒストグラム

→せどりノウハウ仕入れ先リンク。[人気ブログランキング]


昨日の記事でさらにもう一つせどりノウハウを提供します。


本の売れていく値段には、ある法則があると思います。


出品している人それぞれに、売れる値段の多いところと、
少ないところがあるんです。


私の多いところは、800~1000円あたりの値段の本
一番売れていくと感じました。


それは意外だ、と思われた方もいるかもしれません。


私もせどりを始めた頃はこの事が意外に感じました。


100円、200円などの安い本が一番売れて、
高く値付けをしている本ほど売れ行きが悪くなっていくんじゃ
ないのか?


と最初の頃は考えていましたが、結果は違ったのです。


どうしてなんでしょうか?
[売れる値段ヒストグラム]の続きを読む
本の売れる値段の差

→せどりノウハウ仕入れ先リンク。[人気ブログランキング]


こんばんは。


今日で、GWも終わっちゃいますね。


みなさん、どういう風に過ごしてましたか?


私は、いろいろ考えることがありました。


ブログの記事を考えたり、せどりのこれからの方向性を
考えたり、将来について考えたり・・・。


せどりは将来の行く末を考えると、今の私のやり方だと
少し方向性がずれていると分かりました。


なので、いま考え方と行動を修正すべく、いろいろ試して
みようと思います。


せどりの将来については、また今度の機会にお伝えしますね!


さて、みなさんは出品する本の値段のつけ方はどうしていますか?
[本の売れる値段の差]の続きを読む
0円仕入れに挑戦してみよう!

→せどりノウハウ仕入れ先リンク。[人気ブログランキング]


今回はブックオフから105円で本を買うよりも、さらに安いというか
0円で本を仕入れる方法を紹介したいと思います。


みなさんも0円で本を仕入れる方法はいくつか考えつくのではないでしょうか?


たぶん思いつくことの一つとしては、


ゴミから捨てられた本を探してくる


ということを考えたかもしれません。


この方法は一つの方法としては良いのかもしれませんが、
気持ち的に私はやる気にはなれません。


私が考えたのはそれとは違います。


あまり知られていない情報だと思いますし、
出来る場所も限られています。


0円で本を仕入れる方法とは、
[0円仕入れに挑戦してみよう!]の続きを読む
せどりの時間節約

→せどりノウハウ仕入れ先リンク。[人気ブログランキング]


時間節約を普段から意識していて、実際に行動に移されている
方はどれくらいいますか?


たぶん、本当に日々の生活で実行されている方は少ないのでは
ないのでしょうか。


1ヶ月1万円生活などの番組に代表されるように、お金の節約は
世の中に浸透してきてはいますが、それでもまだちゃんと
お金の節約でさえ出来ている人は少ないと思います。


自分の手持ちのお金の増減は目に見えてわかるのですが、
自分の手持ちの時間はなかなか見えにくいのです。


見えにくいから、あいまいにしてしまう。


だから、お金の節約より時間の節約のほうがさらに難しいのです。


そして、


「時間がない!」


という、いつもの口癖がつい出てしまいます。


「時間がない」という人ほど、実際は無駄な時間を過ごしている
ことが多いと聞いたことがあります。


私はせどりに対しても、時間を節約するために意識しています。


私は先月から特に時間節約・時間管理について考えてきました。


それによって行動を変えることが出来ました。


その最も良い例を教えます。
[せどりの時間節約]の続きを読む
せどりを含めた、副収入3本柱を作ってみよう

→せどりノウハウ仕入れ先リンク。[人気ブログランキング]


せどりは一つの副業形態です。


副収入を得るための方法は探せばいくらでもあるでしょう。


ただ、副業を何個もやっていて、それで収入を得ている方は
少ないと思います。


ぜひ、考えてみて欲しいことがあります。


1つの副業で収入を得ている方は、2つ・3つの副業で収入を
得られるようなやり方を考えてみてください。


まだ副業で収入を得ていない方も、複数の収入の流れを将来的に
得ようと望んでください。


副収入を得る手段がせどり一本では恐いです。
[せどりを含めた、副収入3本柱を作ってみよう]の続きを読む
「仕入れのスタンス」を意識してみよう

→せどりノウハウ仕入れ先リンク


ゴールデンウィーク中に、本の仕入れをしに行きましたか?


GWは仕入れのチャンスですよ!


なぜなら・・・


正月やGWなどの大型連休中は、部屋をすっきりさせるために、
いらない本をブックオフに買取に出すケースが多いのです。


このため、ブックオフにはレアな本高く売れる本が多く置かれて
いることがあります。


なので、時間が空いているなら、ブックオフに行くことを
おすすめします!


さて、あなたはどうやって本の仕入れをするための店巡りを
していますか?


「仕入れのスタンス」というものを意識していますか?


仕入れのスタンスとは、例えば、
[「仕入れのスタンス」を意識してみよう]の続きを読む
アマゾンの「在庫切れ」が値段をくつがえす!

→せどりノウハウ仕入れ先リンク


アマゾンではある本が在庫に無いと、

「在庫切れ」

と表示されます。


例えば、私が以前に売った本で、

エイズの陰謀―彼らはゲイの身体にいったい何を入れたのか?

という本があります。


この本の詳細情報に、「在庫切れ」という文字が表示されていますよね?


この本は定価が1470円です。


私はこの本をいくらで売ったのでしょうか?


続きを読む前に、少し考えてみてください。
[アマゾンの「在庫切れ」が値段をくつがえす!]の続きを読む
ブックオフ以外のせどり 教科書の仕入先を考えてみよう

→せどりノウハウ仕入れ先リンク



さて、この前の記事で教科書は基本的に高く売れることについて
触れました。


この記事を読んで、勘の鋭い方はあることについて考えると
思うんです。


あることとは・・・


ブックオフ以外で教科書を仕入れることは出来ないか?


ということを想像したかもしれません。


これを想像できた方はビジネスのセンスありますよ!


そして実際に違う仕入先で教科書を入手出来ます。


その仕入先とは、
[ブックオフ以外のせどり 教科書の仕入先を考えてみよう]の続きを読む
4月のせどり収支

→せどりノウハウ仕入れ先リンク


2005年4月のせどり収支が出ましたので、ここにご報告いたします。
(4/1~4/30までの合計)


-----------------------------

アマゾン売上・・・171795円(アマゾン手数料を引いた額)
アマゾン売上点数・・・113点

ヤフオク売上・・・18333円(ヤフオク手数料を引いた額)
ヤフオク売上点数・・・2点

楽天売上・・・2180円
楽天売上点数・・・2点

-----------------------------

総売上・・・192308円

経費・・・61000円(仕入れ代+送料+梱包代)

-----------------------------

純利益・・・131303円

-----------------------------

という結果になりました。
[4月のせどり収支]の続きを読む
緊急告知 記事追加します

→せどりノウハウ仕入れ先リンク


かなりビックリしたことが先程起こりました。


90日で!ブログで鬼のように集客する方法
という有名なブログの管理者である、なつきさんのメルマガの
「新着ブログをピックアップ」というコーナーに私のブログが
載ってしまいました!!


最初、メルマガを見たときは、
「ああ、見たことあるサイトが新着ブログとして名前が載ってるなぁ」
と、ぼ~っと見てしまったのですが、
まさか自分のサイトが紹介されるとは!


私のブログを紹介して下さったなつきさんに心より感謝いたします。


ちなみに
ここ
は、なつきさんの運営されているランキングサイトですので、
見に行ってみると面白いと思います。


私の今のランキングもここで確認できます。


4月も終わったので、このブログで私の4月のせどり収支を
後日公開します。


みなさんは、せどりでどのくらい儲かると思いますか?

[緊急告知 記事追加します]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。