自己啓発のための第一歩
自己啓発紹介ページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
速報 リアル副業のオススメ
少し考えていることなんですが、これからのこのブログは
せどりにとどまらず、ビジネス全般におけるノウハウなどを
提供していきたいな~と考えています。


あくまでせどりが中心ですが、せどりを一起点として、
せどりで稼いだお金を元手に、さらなる大きなビジネスに
挑戦していって欲しい気持ちがあります。


ですので、私の中でオススメできる優良な副業やビジネス
なども少しずつ紹介していきますので、よろしくお願いします!


今日の今日まで忘れいてたことがあるんですよね。


ちょうど良い機会なのでお伝えしますね。


「電力の自由化」というのはご存知でしょうか?


テレビで耳にしたことがある方、新聞で目にしたことがある方も
いるかもしれませんね。


私は「ああ、なんかそんなようなことがあったな~」程度の
全く知らないようなものでした。


ただ、家にかかる電気代はけっこう馬鹿にならないのは
知っていましたので、電力の自由化によって電気代が安く
なれば嬉しいよね、という気持ちはありました。


インターネットもダイヤルアップから始まり、ISDN、ADSL
と取って代わり、高速なネットサーフィンができ、
さらに低価格でそれが使えるという時代になってきました。


電話もNTTの独占状態だったのが、ここ数年でIP電話が出てきて、
Skypeなどの新しいIP電話も誕生してきています。


いままで当たり前のように払ってきた公共料金。


昔は安くなるなんて考えもしなかった公共料金が、いま現実として
安くなりつつあるという状況です。


その時代の波が電気料金にもおとずれようとしています。


ただ、電力の自由化はいろいろな問題が山積みで、実際は
うまく価格競争が行われていないのが現実です。


電話でいうNTTのように、大手電力会社が利益を取り続けている
状況です。


みなさんのご家庭でもどこかの大手電力会社から電気を供給
されていますよね?


東京・東北・中部・北陸・関西・四国電力などなど。


2007年から一般家庭にも電力の自由化が始まると言われています
が、実際問題として、電気代が安くなったと実感が沸くまでは
もっと時間がかかると思われます。


これを聞いて、「なんだ、結局電気代は安くならないじゃん!」と感じると思います。


しかし、最近、大手電力会社から供給される電気の料金を安くする
方法を知ってしまいました。


元経営者の片桐さんという方がこのやり方を発信しておられます。


▽ 電力自由化コスト削減ビジネス
  
http://www.cflutinc.com/kigyousetto2.htm

  

これは、実際の店舗や工場、ご家庭の電気代までもが
電気代30%削減できるというやり方です。


最初はこのやり方が本当に出来るのかどうか、
また、実際によく知られているやり方(アンペアを変えるとか、
ただ深夜に安くなるような電力プランにする、とか)
じゃないのか?


という疑問もありました。


だから最初は、お金を払ってまでこのやり方を得ようとは
思いませんでした。


しかし、私はいまお金を払ってこのやり方を得ています。


なぜ、購入する決意に至ったのでしょうか?


それはInforeviwというサイトにあります。


http://www.inforeview.net/archives/000060.html


このサイトでは、売られている情報を実際に購入した人たちの
意見で投稿されています。


私たちは情報を買うときに、実際に買った人達のいろいろな
意見が聞きたいものです。


このサイトでは、そういった人たちの生の声を聞くことができます。


他の情報では厳しい意見も出る中、この情報だけは肯定的な
意見しか出てきません。


それで私は実際に購入することにいたりました。


その中身を見た感想としては、


実に分かりやすく、具体的に書かれていて、このビジネスが
リスクがとても少ないビジネス
だということを感じました。


「どうせ抽象的な精神論を書き連ねてるだけかもなぁ」と
買う前は思っていましたが、それとは真逆であったことに正直
驚きました。


電気代を削減するということは、物を売って利益を上げるという
ことではなく、今かかっているコストを減らすということです。


そういう意味で何も商材を買う必要も無く、初期投資の面で言えば
ほぼゼロに近いでしょう。


それで居て、利益率が非常に高い。


また電力削減のやり方を知っていて、実践している人が
ほとんどいないという状況です。


このビジネスはかなり優良であり、今がビジネスの波に乗る
最大のチャンスとでも捉えることが出来ます。


前から言っていますが、リスク分散の面で、一本の収入の
流れより、複数の収入の流れを作っておいてくださいね。


また、今から12時間後の31日の昼12時を持って値上げを
されるそうです。今までが安売りしてきたと思いますので
当然といえば当然の結果ですよね。


▽ 電力自由化コスト削減ビジネス
  
http://www.cflutinc.com/kigyousetto2.htm



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sedoriking.blog9.fc2.com/tb.php/51-73eea2bb
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。