自己啓発のための第一歩
自己啓発紹介ページです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
私の梱包術

→せどりはこちらのランキングサイトから学べます



売れた本の梱包のやり方が気になっている方が多いみたいです。


私もまだまだ試していきたい部分ですね。


いまは基本的にクリスタルパック+茶封筒で送っています。


クリスタルパックというのは、





↑こういうのです。


クリスタルパックにも何種類かあって、
私はテープ付きのクリスタルパックを使っています。


クリスタルパックは見栄えもよく、なおかつお手ごろな
値段で買えます(1枚5円以内)


スーパーにある、食品から汁などをこぼさないように入れる
袋ってありますよね?


アマゾンで出品者から注文すると、たまにあれで本を梱包する
人がいますが、見栄えが悪いです。


私は、この人ケチっているんかな~ってイメージを持ってしま
います。


なので、クリスタルパックを愛用しています。


また、テープ付きのクリスタルパックとは、クリスタルパック
の上の方にあらかじめ封を閉じるための粘着テープがついてい
るんです。


テープ無しの場合だと、セロテープで何箇所かとめなければな
りません。


その時間が1ヶ月100冊以上超えてくると、結構馬鹿にならない
時間なんですよね。


それよりも、テープ付きの場合だと、わずか2~3秒で梱包で
きちゃいます。


この時間の差は発送数が増えれば増えるほど、大きいですね。


また、テープ付きのクリスタルパックでも、テープ無しの場合
と比べて、値段はあまり変わりません。


「テープ付きクリスタルパック」で時間効率を上げてみてはど
うですか?



参考になりましたら、こちらをワンクリックして頂ければ幸いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sedoriking.blog9.fc2.com/tb.php/57-dc979926
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。